<< March 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
それでも人を愛する犬
それでも人を愛する犬
田辺 アンニイ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
危険な油が病気を起こしてる
危険な油が病気を起こしてる
ジョン フィネガン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
 
ニューサイエンスの -有機亜麻仁油- 亜麻仁油の特徴を理解しているからこそのこだわり



圧搾温度30度以下の超低温圧搾を実現

通常、42度での搾油が一般的であるなか、
ニュージーランド産亜麻仁油は搾油温度に徹底的にこだわりました。
クリアでスッキリとした味になりました。

■ニュージーランド産亜麻仁油の4つのポイント

1.低温圧搾未精製(ていおんあっさくみせいせい)
〜低温で圧搾されていますのでトランス脂肪酸を含みません〜

2.黒ボトル(遮光性)
〜太陽光・蛍光灯などの光から油を守ります。油は光で酸化してしまいます〜

3.有機JAS認定
〜無農薬・有機栽培(オーガニック)で作られていますので農薬の心配がありません〜

4.スッキリとした味わい
〜亜麻仁油独特の風味が苦手な方にオススメです〜

■ 低温で抽出することのメリット

1.酸化防止

温度を低くすることにより酸化(劣化)を防止します。

2.まろやかな味の実現

温度が低ければ低いほど油が安定してえぐみが少なくなります。そのため圧搾温度が30度以下のニュージーランド産亜麻仁油は、スッキリとして飲みやすい味となっています。

★ 不活性ガスの充満

酸化防止のため窒素ガスを充満。未開封状態で酸素に触れる機会がなくなります。

★ 高密度ポリエチレン(HDPH)

耐衝撃性、耐寒性、耐熱性に優れた高品質できわめて安全な素材です。空気を通さないのも特徴です。

⇨ ニュージーランド産 有機亜麻仁油(ニューサイエンス社)のページ

(アンジュー店主)
杏林予防医学研究所 | 19:11 | - | -

▲PAGE TOP