<< June 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
それでも人を愛する犬
それでも人を愛する犬
田辺 アンニイ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
危険な油が病気を起こしてる
危険な油が病気を起こしてる
ジョン フィネガン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
 
チームダックス見参!
「チームダックス」とは・・・
こころちゃんパパが命名した仲良しダックスグループの名称。
しかし御所のワンコ仲間は、このダックスグループを「野鳥の会」と呼んでいる。
バードウォッチングをしながらワンちゃんの散歩をしているからだ。

オオタカからトトロいやアオバズクまで100種類以上の野鳥が観察できる。ハヤブサのハンティングをカメラにおさめている方もいる。このように書いていると、とても京都の街中(まちなか)ではなさそうに思われる方も多いだろう。京都にお越しの際は是非、スコープを持って御所へ!

飼い主も歩くようになったから少しは健康的だ。遠くを凝視することもあるので、目にもよさそうである。

さて残念ながら足の短いダックスは、草が伸び茂っているところを歩くと、たちまちお腹の辺りが汚れる。
また落ちている松のするどい針状の葉が刺さり、お腹が傷つくこともある。その点、写真で着用しているつなぎ風の服を着ていると少し安心である。

最近のワンコ様の服は「ウェア」と呼ぶらしく、着心地を最優先に考えたパターンづくりから、オーガニックコットンを使用した皮膚に優しい素材、UVカットや熱を体外へ逃がす機能面を重視したものまであるから驚きである。

写真でみんが着ているのは、イカリ型のスポーツマリン風のトレンドを意識したウェアで、伸縮性のあるスウェット地のパンツだから、はき心地もVERY GOOD!だそうである。




しかしエアコンのなかで日頃涼んでいるお犬様にとって、この時期の京都の蒸し暑さはさすがに応えるようだ。



紺がよく似合うファビオ君。アンジ・ジュン・こころちゃんと同じ年。



チームダックスの誇るスリートップ。スタミナも併せ持つギンガちゃんサンちゃんこころちゃん。

(アンジュー店主)


愛犬とお友達 | 23:35 | - | trackbacks(0)

▲PAGE TOP