<< January 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
それでも人を愛する犬
それでも人を愛する犬
田辺 アンニイ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
危険な油が病気を起こしてる
危険な油が病気を起こしてる
ジョン フィネガン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
 
ALWAYS 甦る夕日町三丁目の町並み
 シネマトゥディ(2012年1月23日)によると、1月21日に公開された『ALWAYS 三丁目の夕日’64』の観客の年齢層が50代、40代が全体の60パーセントを占めるという、幼少期に物語の舞台となった風景で暮らした覚えのある大人たちが鑑賞していることがわかった。
 この映画に対する関心の的は、どうやら私も皆さんと同じらしい。今は舗装された道路に見慣れているが、子供の頃は映画のとおり土ぼこりが舞う道が多かった。家の近所には普通にダイハツ・ミゼットが止まっていた。三輪車のような変わった車だったから印象が強かった。都電を見ていると京都の市電が思い出される。好きでよく乗っていたなぁ。
 皆さんも映画を観ながら、「ああそうだった。こんなんだった。」ときっと懐かしい想いをされていることだろう。甦る夕日町三丁目の町並みを、受付下のミニチュアが並ぶ棚に配置してみた。



・鈴木オート 第1作(ミゼット付き)


・万亀屋(雑貨店)・リハツ カワイ


・芥川商店 やまふじバージョン・鈴木オート '64新バージョン

(アンジュー店主)


忙中有閑 | 20:03 | - | -
お正月の装い


 お正月なので散歩衣装をそれらしく。迷惑そうなジュンをかえりみず着せてみた。気のせいかいつもより凛々しく見える。



 時代劇で見かける町娘のような衣装に怪訝そうなアンジー。リボンまでつけられた。



 散歩から帰るとお昼寝の時間。家では何も着ていない方がリラックスできる。寒い日はストーブの前がお気に入りの場所なのだ。

(アンジュー店主)
愛犬とお友達 | 21:41 | - | -
福島に取り残された家畜の写真展┃2012.1.6
NPO法人地球生物会議(ALIVE)
[ALIVE-news]より転載です。

◆ ALIVE-news ◆福島に取り残された家畜の写真展┃2012.1.6

「家畜おたすけ隊」というところから、以下の案内の通知を頼まれました。情報のみをお知らせいたします。

-------------以下、引用------------------

「福島に取り残された家畜動物たち」写真展
http://ameblo.jp/helpcow/entry-11118223437.html

「福島に取り残された家畜動物たち」写真展を
開催いたします。

 日時:2012年1月6日(金)・7(土)
   10:00〜18:00(両日とも)
 場所:神奈川県逗子市文化プラザホール・1Fギャラリー

原発事故からずっと、見捨てられたままの動物たち。
町から人が消え、水もえさもなくなった警戒区域。
何も悪くない動物だけが置き去りになりました。
政府とマスコミによって隠された餓死と安楽死の真実。
最期の瞬間まで生きようと頑張った彼らの無念を知ってください。


----------以上-------------

※転送・転載可です。転載・転送される場合は
[ALIVE-news]より転載と明記してください。

(アンジュー店主)

忙中有閑 | 19:22 | - | -
明けましておめでとうございます

 
 皆様、明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 私は恒例の「新風館×α-STATION COUNT DOWN 2011-2012」で年越し。例年より寒さは少し和らいでいたようでよかった。
 初詣は氏神様である八坂神社へ真っ先に行くべきだが、ニュースで見た参詣者のあまりの多さに敬遠し東寺さんへ向かった。新年法要で賑わう御影堂辺り、冷たい空気のなか漂うお香の香りが気持ちよかった。帰り際にひいたおみくじは人生初か大吉だった。不吉な予感がしていたので驚く。
 実は筒状のおみくじ箱を何度振っても、みくじ棒と呼ばれる棒が出てこない。焦っておみくじ箱の穴を下から覗き込んだりもした。前を見ると巫女さんが心配そうに(怪訝そうに)されていたくらい難産のみくじ棒だった。今年は何事にも過信せず、より一層の注意と努力が必要な戒めと悟り、逆に身が引き締まった。
 今年もお仕事とボランティア活動の両輪で頑張ります。

(アンジュー店主)
京都まちなか | 09:37 | - | -

▲PAGE TOP