<< April 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
それでも人を愛する犬
それでも人を愛する犬
田辺 アンニイ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
危険な油が病気を起こしてる
危険な油が病気を起こしてる
ジョン フィネガン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
 
ロコモティブシンドロームの予防と改善
【テーマ】
ロコモティブシンドロームの予防と改善
「関節と腱を強くして100歳まで元気で走り回れる体を作る」

『メタボ』と対称的な言葉で、昨今注目されている『ロコモ(ロコモティブシンドローム)』。『運動器症候群』と訳され、運動器の障害により日常生活の自立度が低下し、要介護や寝たきりになる可能性の高い状態をいいます。

日本全国で40歳以上の約4700万人が推定対象者とされ、約3人に1人が発症する可能性があるといわれています。

ロコモの問題点には、バランスの低下、筋力の低下、膝の痛み、腰の痛み、関節の痛み、骨密度の低下などがあり、これらはすべてメタボの問題とも関連しています。

そこで重要になってくるのが「定期的なファスティング」と「正しい食事・生活習慣」です。今回は新年度、春という季節でもあり、すがすがしいスタートを切るためにも、山田式ミネラルファスティングの重要性を中心に、お話をさせていただきます。

山田式ミネラルファスティング(6日間以上のロングデイズ)をこの3月に実際に体験された方のゲストスピーチと山田豊文所長による解説(検査と写真のビフォア・アフターつき)、他にも1月と3月(※)の『比叡山ファスティング合宿』の模様もレポートしながら、より「実生活に取り入れやすいファスティングや栄養改善についての具体案」を、わかりやすい資料とともに皆様にお話させていただきます.

※3月のファスティング合宿は3/24〜25でした。(満員御礼)
※合宿詳細(PDF)→ http://www.kyorin-yobou.com/fasting-gassyuku.pdf

新年度より杏林予防医学研究所セミナーは『分子栄養学セミナー』として、より実践的な内容に大きく生まれ変わります。

【京都開催】
■日時…4月25日(水) 午後2時〜4時
■会場…杏林予防医学研究所 4F セミナールーム
■講師…山田豊文(杏林予防医学研究所・所長)
■会費
*KPMIメンバーズ会員の方…フリーパス
*非会員(一般)の方…2,000円
※当日受付にてお支払い下さい。

■KPMIメンバーズへのご登録はこちらからお願いします。
http://kyorin-yobou.net/?page_id=506
ご登録いただけましたら、郵送にて届く会員証を当日お持ち下さい。

【会場詳細】
<杏林予防医学研究所4Fセミナールーム>
〒604-8272 京都市中京区釜座通三条上る突抜町809
TEL…075-252-0008
地図 http://www.kyorin-yobou.com/company/access.html

※駐車場がございませんので、お車でお越しの場合は近隣のパーキングをご利用下さい。

それぞれ、お申し込み・お問い合わせは
杏林予防医学研究所
Tel 075-252-0008
Fax 075-254-3332
KPMI@kyorin-yobou.com

皆様ぜひともお誘いあわせの上、お越しいただきますよう、お願い致します。

アンジュー店長
杏林予防医学研究所 | 08:46 | - | -

▲PAGE TOP